こんにちは!
有限会社カナダ農園 販売部ライスショップカナダ
ホームページへようこそm(^^)m

 

皆さんお元気ですか!?コロナ禍の中で今年は久しぶりの大雪となった北陸、交通網もマヒする程の積雪となりましたが、降った割には雪解けが早く て、やはり気温が高いのでしょうか。
桜の開花も例年よりも一週間程度早くなっているように報道されており、雪のあるなしに関わらず地球の温暖化は進んでいるように感じます。
一面の銀世界が一変し、全く雪の無い世界になり今年の米作りが始まりました。
コロナの感染拡大がどうなるのか大変気になる処ですが、なんとか終息へ向かってくれる事を願うばかりです。

右の写真は今年最初 の播種の様子です。ここ近年は異常気象による温暖化の影響で従来の稲の生育ステージとは異なり、生育が早くなったりする関係で肥効と合わない事が多くなっており、今までとは違った観点からの目線で注視しなければならないと感じています。

左の写真は4月中旬頃から田植予定の育苗の様子です。ハウスに出してからは意外と好天が多かったのですが、朝夕の気温が低く程よい昼夜の寒暖差が苗の管理には良い結果となっているように見えますので、収穫まで順調に行ってほしいものです。今年も予定どおり4月15日より田植を開始致しました。

ここ近年、書き込めるような嬉しい出来事はありませんでしたが今年はどうなるか?
コロナ禍は今後どのようになるのか、オリンピックの開催や世界の外交問題などがどのような結果になるのか、不安材料が満載の一年となりそうです。
しかしながら、私たち農業者は厳しい状況下においても「命の糧となる食糧の生産」そして「国土を保全」と言う、大義的使命がありますので、いかなる状況下であってもめげずに目的達成の為に頑張りたいと思っていますので、応援よろしくお願い致します。

又、以前より社員募集をいたしておりましたが、ようやく一人の農業志向の方に出会う事ができましたので嬉しく思っていますが、当社では生産部及び販売部で若干名の社員募集を続けて行っていますので宜しくお願い致します。
販売部では電話や接客対応並びにパソコンを使っての事務処理全般を楽しみながらできる方で、あとは車の運転が可能であればOKです。
生産部では年間変則労働体制を取っておりますので、シーズン中は広い大自然の中で思いっきり汗を掻き、農閑期の冬は給料ありの冬期休暇を利用して思いっきりスキーやボードなどを楽しむ人生はいかがでしょうか。
尚、ウインタースポーツの愛好家に関わらず、農業志向の方、機械の好きな方などを大募集いたします。メールや電話にてどのような事でも気軽にお問合せ下さい。お待ちしています(^^)/